news

メルロ=ポンティ サークル ニュース No.46

2017年7月19日

■第22回大会開催される
 去る2016年9月11日(日),日本大学通信教育部市ヶ谷キャンパスにおいて,第21回大会を開催いたしました.今回のシンポジウムのテーマは「メルロ=ポンティと欲動の問題」でした.のべ70名以上の方々にご参加いただき,活発な議論が行われました.ご出席いただいた方々,関係者の皆さま,有難うございました.

■第23回大会の予定と研究発表の公募
 きたる2017年9月3日(日),成城大学において第23回大会を開催いたします.シンポジウムのテーマは,後ほどお知らせします.下記の要領で研究発表を募集しますので,多数のご応募をお待ちしています.これまでよりも厳密な審査を行うために, 締め切りが早まっておりますのでご注意ください.
締切:2月28日(必着).
送先:郵送の場合事務局宛,e-mail : GHA01473@nifty.ne.jp
要旨:A4 用紙2枚.形式不問.ワープロ歓迎.欧文タイトルを添えて.
発表時間:30分.ディスカッション15分の予定.
内容:メルロ=ポンティに関する研究であれば内容を限定しない.
採否決定:レフェリー制で審査し,結果を4月上旬に通知いたします.

■紀要第21号の原稿募集
紀要第21号の論文を公募いたしますので原稿をお送りください.大会発表者を優先しますが,それ以外にも何本かの枠があります.ご応募をお待ちしております.これまでよりも厳密な審査を行うために,締め切りが早まっておりますのでご注意ください.
締切:2月28日(必着).
送り先:郵送の場合事務局宛,e-mail : GHA01473@nifty.ne.jp
テーマ:メルロ=ポンティに関する研究論文であれば内容は限定しない.
要旨:完全原稿.4 0 0字詰原稿用紙3 5枚以内.ワープロで.
採否決定:レフェリー形式で決定して結果を4月上旬に通知いたします.
提出形式:入稿の〆切や形式については,採用された場合にお知らせします.
☆ 昨年度のビジネスミーティングで,基準を「承認」「条件付き承認」「要確認」「不承認」の4段階とすること,審査を広く会員の皆さんに依頼することによって厳格化することが決まりました.今後会員のみなさんに審査をお願いすることが増えると思いますが,よろしくお願いします.

■紀要の発行とオンライン化について
(1)機関誌第20号を発行し,大会当日に配布しました.冊子体としては最後の号になります.
(2) J-STAGE での公開は現在準備中で,新年早々には公開の予定です.いましばらくお待ちください.1年間は会員のみ閲覧可能です.
(3)21号からはオンラインのみとなります.ただ,割り付けなどは,これまで通りプロに依頼します.今後,①記録用に少部数の印刷・製本,②出版証明の発行,などについて検討していきたいと思います.
(4)執筆者の方々には,オンライン公開を可能にする範囲での著作権の譲渡をお願いすることになります.また別形式で注を作成していただくことになります. 詳しくは執筆予定の方にお知らせします.
(5)バックナンバーについてもオンライン上で公開予定です.公開を辞退される方はご連絡ください.来年の大会まで待った上で,ご辞退のご連絡がない場合,ご承諾いただけたものと判断させていただきます.

■メルロ=ポンティ研究賞について
 第2回は「該当なし」ということでビジネスミーティングで承認されました.
 第3回のメルロ=ポンティ研究賞候補を公募致します.

 対象:2016年中に会員が発表した,メルロ=ポンティに関する研究論文(『メルロ=ポンティ研究』に発表された論文を含む)および書籍.
 推薦形式:自薦他薦を問いません(当該年発行の『メルロ=ポンティ研究』掲載論文は自動的に選考の対象になります).以下の項目を含む推薦書をお送りください.①著者(わかる場合は所属,メールなどの連絡先),②論文タイトル,雑誌(書籍)名,発行年月,号数,頁数など,③推薦者(所属,メールなどの連絡先),④推薦理由(800字程度).⑤推薦対象論文等を,できるだけWordかpdfのファイルでお送りください.対象論文等が入手困難な場合は審査できないことがあります.
 締め切り:2月28日(必着).
送り先:郵送の場合事務局宛,e-mailの場合:GHA01473@nifty.ne.jp
 決定:レフェリー形式で決定し,大会で表彰します.
    なお,副賞等は,現在のところ予定しておりません.

■ツィッター, FaceBookでの情報発信
ツイッターおよびFaceBookで情報の発信を始めました.日本メルロ=ポンティ・サークルもしくは,@Merleau_circleで検索してください.

■会費納入のお願い.
 同封の振込用紙で,2017年度会費(2016年度会計は8月31日までです)をご納入ください.お送りした宛名ラベルに,2016年度以前の未納分と2017年度分をあわせた金額が記入されております.会費は,常勤の方は年3,000円,非常勤・学生の方は年2,000円となっています.

■メルロ=ポンティ・サークル第41回大会開かれる
 国際メルロ=ポンティ・サークルの第41回大会が,2016年9月22-24日,オンタリオ州のブロック大学で開かれました.テーマは「メルロ=ポンティ,外から哲学すること」基調講演は,フランソワーズ・ダスチュール(ニース大学名誉教授),ルドルフ・ベルネ(ルーバン大学名誉教授).M. C.ディロン賞と最優秀院生論文賞が新設されています.

■キアスミ・インターナショナル第17号の発行
『キアスミ・インターナショナル』第17号が発行されました.テーマは,DE LA PLASTICITÉ AU POÉTIQUE, AVEC L’HERMÉNEUTIQUE DE PAUL RICŒURです.詳しくは目次をご覧ください.http://chiasmi.unimi.it/issue17_index.html

 - NEWS

twitter Merleau-ponty CircleFacebook  Merleau-ponty Circlej-stage

PAGE TOP